三咲@鷺ノ宮

過日の夜にこじんまりと集まりました♪
発端は去年の暮れに大喜@湯島で鶏鍋を囲んだ会で友人で人気蕎麦ブロガーのyukaさんから
「鷺ノ宮に新しい手打ち蕎麦屋さんがオープンしてる!」という情報でした。
それからすぐの数日後、年末押し迫った休日にひとりででお昼にお邪魔してみたら
とっても良いお店でしたので、yukaさんと夜にご一緒しましょう、という事になり。

お店奥のテーブル席が4人がけなので、共通のmixiお友達の中でも古株のお二人をお誘いして、
旧友の会的な集まりになりました♪

fullsizeoutput_4fab.jpeg

お店は去年の8月にオープン。
場所は鷺ノ宮駅からほど近く、中杉通りからちょっと路地を入った所にひっそりと構えられています。
大きな看板などが無く、うっかり通り越してしまいそうな控えめな造り。

fullsizeoutput_4fac.jpeg

まずは遅れて来るおひとりを待たずに乾杯〜♪
メンバーは自分がmixiを始めた初期からのマイミクさん方で
以前は度々あちこちで集まっていましたから、もう10年近くのおつきあいですね!
懐かしさも満喫〜

お通しはほたるいかの沖漬け。とろんとした食感に磯の香り♪
こりゃぁ日本酒が欲しくなりますね。

fullsizeoutput_4fae.jpeg fullsizeoutput_4fad.jpeg

最初のおつまみは細長いお皿に5種盛り。
もずく酢、板わさ、大根と茗荷の浅漬け、蕎麦味噌、だし巻き。
どれもスッキリとした味わい。味噌の濃厚さ、だし巻きの甘くない味付けが好み〜

fullsizeoutput_4fb0.jpeg

去年暮れの初訪問時は常陸秋蕎麦でしたが、今回は福井のもの。
夜は「三咲セット」という軽めのコースと「お任せ」のしっかりコースもあり、
今回は三咲セットを予め予約しておきました。
品数的には少ないので、あとはメニューから好みで注文しましょう。

fullsizeoutput_4fb1.jpeg

もうおひとりも到着したので、どーんとお造りが来ました。
甘エビ、鰤、鰯、帆立、メジナ。どれも新鮮でプリッとしてる。
先程のだし巻きの味もそうでしたが、店主さんの好みが大体わかりますね。

ここでお酒を♪ 蕎麦通のyukaさんにチョイスしてもらい♪
酒器もモダンでスッキリとした和の風情がオシャレですが、画像撮り忘れw

fullsizeoutput_4fb2.jpeg

追加でオーダーした海老しんじょう
可愛いボールで表面カリッと、中はふわふわ〜

fullsizeoutput_4fb4.jpeg fullsizeoutput_4fb3.jpeg

お酒類はこんな品揃えです。

fullsizeoutput_4fb5.jpeg

こちらも追加オーダーの鰊の棒煮。
ふっくらと柔らかく炊いてあり、中までしっかり染みた味。
こういうのを頂くと和食っていいなぁ、と思ってしまいます♪

fullsizeoutput_4fb7.jpeg

せっかくのお蕎麦屋さんなので、蕎麦焼酎の蕎麦湯割りも頂きます!

fullsizeoutput_4fb6.jpeg

季節感たっぷりの独活。
シャキシャキと冷たい食感が早春を感じます。

fullsizeoutput_4fb8.jpeg fullsizeoutput_4fb9.jpeg

天ぷらの盛り合わせは大葉、茄子、河豚。
こちらの店主さんは河豚料理店のご経験もあるとの事で、海老ではなく河豚なんだそうです。

fullsizeoutput_4fba.jpeg

厚い身がふんわりホクホク〜♪

fullsizeoutput_4fbb.jpeg

そして〆。お二人は初訪問という事でざるを。
わたしとyukaさんは再訪問なので、おろしそば。
おろしそばはぶっかけスタイルで頂きます。

fullsizeoutput_4fbf.jpeg

器も素敵♪

fullsizeoutput_4fbe.jpeg

トッピングのなめこがツルツル度をアップさせてくれ、玉のようなたっぷりの大根おろしが清涼感満点。

fullsizeoutput_4fbd.jpeg

そして主役の蕎麦は細切りで繊細な食感の中に力強い蕎麦の風味が共存している蕎麦。
色からもわかりますが、星も見えて香り高い蕎麦が絶品!

fullsizeoutput_4fc0.jpeg

つゆを楽しむために蕎麦猪口が別に提供されるので、これも堪能。
甘さ控えめ江戸前風の味わいでふんだんな出汁感♪
おいしい〜\(^o^)/

fullsizeoutput_4fc1.jpeg

最後はさっぱりとした水羊羹と蕎麦茶。
話題は尽きませんがお開き。また集まりましょう♪
お集まり頂いたお三方、ありがとうございましたー(*^^*)

店主さんおひとりで切り盛りしていますが、料理の美味しさと盛り付けも素晴らしく、
スッキリとした店内の雰囲気も素敵。
肩肘張らずにカジュアルな中にも凛とした筋が1本通ってるという印象のお店。
また今度は別の蕎麦メニューも頂いてみたいです(^o^)丿


手打そば 三咲


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

浅草開化楼製パスタフレスカ「トンナレッリ」

今日は所用にて午前中半休を頂き、麺を買いにw
大好きなラーメンの製麺所、浅草開化楼さんが開発したパスタ麺を今月から販売するとのアナウンスを見て!

不死鳥カラスさんのブログアナウンス

開化楼さんは戦後の昭和25年創業の、多くの人気ラーメン店の麺を手がける老舗のラーメン製麺屋さんです。
そのPRや開発も手がける不死鳥カラスさんが開発したパスタ用の麺、パスタフレスカ「トンナレッリ」が
開発から4年目になりました。
1日10キロ限定で1キロ単位で販売されてます。1キロ千円です。
1人2キロまで購入可能なので、一日に買える人は10人以下。
ただし当日の電話予約で当日受取りが可能です。
今まではお店に卸すだけでしたが、これで家庭でも食べられます!!

fullsizeoutput_5026.jpeg

憧れの浅草開化楼さんに出向くのも初めてでした。
ホントに下町の製麺屋さんという雰囲気。こじんまりとして若いかたからシニアのかたまでが働いておられます。
初めてなので、どこへ行ったらいいのか分からず、道路に面した出入り口付近の従業員さんにお声がけして
案内されたのは、出来た麺が貯蔵されてる場所。
扉をあけると麺箱が山積みされて、出荷されるお店の名前が書かれた紙が挟んであります。
お店ごとの特注麺ですね。これを見るだけでもワクワクしちゃうっ!!
そこにいた従業員さんが、「さっき事務所に予約の麺を持って行ったから事務所に行くといいよ」と
アドバイスがあり、道を挟んで外階段を登った2階に事務所がありました。
お二人の女性がおり予約した旨を伝えると、すでに袋に入った麺と領収書が用意されていました。

そのまま出社して冷蔵庫保管、帰宅して小分け完了です。

30578572_2246152542_249large.jpg 30578572_2246152541_1large.jpg

30578572_2246152540_49large.jpg 30578572_2246152537_133large.jpg

茹で方や保存方法の紙も入っています。
150gと170gの2種類に小分けして、すぐに食べないものを冷凍しました。

そしてすぐに調理です♪
麺を見るとかなり太麺なので濃厚ソースが合いそうと判断し、

fullsizeoutput_502d.jpeg

きのこ(ぶなしめじとえのき茸)のクリームソースを作成〜♪

麺は太くても3分茹でとあるので、2分茹でてから出来たソースに入れて
スナップエンドウを彩りに一緒に軽く炒めました。

fullsizeoutput_502e.jpeg

170g、結構ボリューミィです。
粉チーズをかけて、軽めの赤ワイン(南アのカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローのセパージュ)を合わせました♪

DSCN9361_20170303223918807.jpg

太い麺は長さは乾麺よりもやや短め、太さは2ミリくらいかな。
生麺ならではのもっちり感もありますが、低加水なので極端なモチモチ度ではなく、
しっかりしたコシがあり噛み応えも十分です。硬さは感じません。
フォークに巻く事を考えるとちょっと短い感じですが、食べやすい長さ。
ソースが良く絡み美味しく頂きました。
ただ麺の表面をもっとツルツルにするかザラザラにするか、メリハリをつけたほうが
より個性的になるのでは?と思いました。
更なる進化も期待したいところ♪
麦の甘みがほのかにしてソースが脇役になる1皿。もう乾麺には戻れなくなります!

1キロを6食分に分けましたが、それぞれをどんなふうにして食べようかと今から色々妄想が膨らみます(^o^)丿


浅草開化楼HP


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

室壱羅麺@三越前と満開の桜♪

今日は今週2度目の室壱さん。
今月から始まった塩狙いです!

fullsizeoutput_503b.jpeg

今日は暖かめのランチタイムで行列は無く。

fullsizeoutput_5035.jpeg

こちらの塩は毎期頂いてますが、タンメンと豚骨系の中間のような1杯で結構好みなのです。
あらかじめ柚子胡椒が冷蔵庫から出されます。

fullsizeoutput_5036.jpeg

塩羅麺+海苔(サービス券)850円
え!?いくらなんでも海苔トッピング追加でこの盛り付けwww

fullsizeoutput_5037.jpeg

山本海苔さん@日本橋の海苔は美味しいから、ここ最近何を注文しても海苔追加だけど、
こんな盛り付けは初めて(^_^;)
正直なところ、これじゃ他の具が見えなくてお店のアピールとしてはちょっとと思いますのと同時に、
あまり細かい気遣いが無いのかな、とか思っちゃいますよね。、、
ランチ時の繁忙時間帯なのはわかりますが、ちょっと乱暴じゃない??

fullsizeoutput_5038.jpeg

チャーシューにはデフォの醤油と同じく5ミリ角切りの生姜。
スープを味わえば豚骨主体だけど、鶏も加わった動物系白湯で、去年よりも幾分さっぱりめな印象。

fullsizeoutput_5039.jpeg
野菜の主役は白菜ともやし。キクラゲ。
白菜が半生っぽくてシャキシャキの歯ざわりでサラダのような感覚です。

fullsizeoutput_503a.jpeg

麺は細くてややウェーブがかったもの。始めはちょっと硬めで後半に柔らかくなります。

塩ダレが今季はややサッパリめになり、魚介系の存在も大きくなくてあっさりしています。

待ち遠しかった塩ですが、さらにブラッシュアップされて自分の好みに近づいた感じ♪

【おまけ】
数日前からこのお店の近くの街路樹である「おかめ桜」が満開を迎えてます!
30578572_2246152550_207large.jpg

30578572_2246152547_88large.jpg

30578572_2246152545_133large.jpg

30578572_2246152544_119large.jpg

寒緋桜と同じく早咲きの品種でピンクの色も濃くて美しいです(^o^)丿
向こう1週間くらいが見頃でしょうか♪


室壱羅麺


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

山本屋総本家人形町店@堀留町

今日のランチはとても久しぶりな山本屋総本家さんでカレーきしめん♪

fullsizeoutput_5016.jpeg

まだ寒いせいか、店内は満席でしたが、すぐに出るお客さんがいたので、
あまり待たずに着席できました。

fullsizeoutput_5015.jpeg

こちらは名古屋名物の味噌煮込みうどんの老舗の東京店のひとつですが、
うどんが自分には硬すぎるのできしめんを頂くことにしています。

fullsizeoutput_5017.jpeg

火からおろしたてで沸騰している状態で到着です。

fullsizeoutput_5019.jpeg

年季の入った深型土鍋です。

fullsizeoutput_501a.jpeg

うどんと違って幅広のきしめんはツルツルしこしこで美味しいんです。
店内に入るとお客さんの殆どは味噌煮込みうどんを注文しますから、
もう八丁味噌の香りが充満しています。

fullsizeoutput_501b.jpeg

カレーきしめん
具は太いネギの白と緑、鶏むね肉、細切りのお揚げ、かまぼこ。
以前は取り皿として小丼が提供されていましたが、今日お邪魔してみれば
味噌煮込みうどんと同様で、土鍋の蓋をお皿にするスタイルに変ったようです。
ま、そのほうが猫舌の自分にとっては早く冷めるので嬉しいです♪
到着時はまだぶくぶくと沸騰状態ですからふうふうしながら頂きます。
カレー汁も片栗粉でまとめて時間が経つとサラサラになっちゃうタイプではなくて
最後までとろみのある美味しい和出汁カレーです。

fullsizeoutput_501c.jpeg

後半は卓上の七味をパラリ。
一味も備えてあります。

fullsizeoutput_501d.jpeg

土鍋の底にも名入り。

fullsizeoutput_501e.jpeg

温まりました〜♪
夏はこのきしめんを冷たいざるで頂ける季節限定メニューもあります。


山本屋総本家 人形町店


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

誠や9号店@人形町

月、火とラーメンでしたので蕎麦を♪

fullsizeoutput_5013.jpeg

ずっと炙りトッピングかちょい鴨が続いたので、今回はこのお店一番人気のあれを♪

fullsizeoutput_5012.jpeg

今日は止まってました。

fullsizeoutput_500e.jpeg

肉つけそば(並)650円

fullsizeoutput_5010.jpeg fullsizeoutput_5011.jpeg

つけ汁には薄切りの豚肉がたーっぷりで熱々。しっかり煮込まれた玉ねぎの甘辛い味と水菜のさっぱり♪
ちょい鴨とは脂が違うから全く別物。たまには豚も良いよね!

fullsizeoutput_500f.jpeg

蕎麦はいつもの平打ちです。
コシと香りが良く、石臼挽きの手打ち蕎麦がこの味と価格で食べられるのは嬉しい限り!!

今日は行列もさほどできず、静かな店内でゆっくり頂けましたーヽ(^。^)ノ


誠や9号店


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

室壱羅麺〜鮒佐@三越前

今日は2月末日。室壱さんの味噌が今日までの期間限定でしたのでお邪魔しました。
でも外待ちの間に気が変ってデフォに。
理由はやっぱり今季の味噌羅麺の麺がストレートになっちゃったから。

fullsizeoutput_5006.jpeg

羅麺 770 + 海苔(サービス券)
それならこちらの角切り生姜を楽しもう♪

fullsizeoutput_5007.jpeg

待ち時間は2,3分で着席できました。

長くの間、魚介豚骨醤油のWスープを守り続けています。
バランス的には魚介出汁がしっかり効いて和のテイストですが、豚のコクも上品。

fullsizeoutput_5008.jpeg

材木のような太いメンマは柔らかく、いつもより味付けが薄めでしたので最初に食べちゃいます。
麺は全粒粉入りの細麺か、和えそばや味噌にも使われている太ストレートを選べます。
自分はいつも細麺です。

fullsizeoutput_5009.jpeg

いつもは使わない卓上のコショーを味変的に使ってみました。
香り豊かな粗挽き黒胡椒が意外と合う合う!!
動物系が豚だからですねー!!
もっと早くに使ってれば良かったな(^_^;)

fullsizeoutput_500a.jpeg

本日で味噌と辛味噌はおしまい。
明日3月からは塩と辛い羅麺が登場します。
塩はタンメンと豚骨のいいトコ取りのような1杯なので楽しみでーす(^o^)丿


【おまけ】
そして食後はお隣へ。

fullsizeoutput_500b.jpeg fullsizeoutput_500c.jpeg

江戸時代、文久2年 (1862年) から155年続く佃煮の老舗、鮒佐さんで朝ごはんのお供を♪

fullsizeoutput_500d.jpeg

今回は期間限定の「ふき」とまろやか佃煮の「あさり」。
定番の昆布やあさりなどは古くからの江戸前佃煮(かなり塩っぱい仕立て)と、
もう1種類「まろやか佃煮」(ややマイルド)というのがあります。
炊きたてのご飯には最高ぉーヽ(^。^)ノ

室壱羅麺



日本橋 鮒佐 本店



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鴨と軍鶏@八王子

2月16日オープン、ソラノイロの宮崎さんが大和製麺所の生徒さんでオススメでしてたので、
土日実家滞在の移動途中にお邪魔してみました!

fullsizeoutput_4ff0.jpeg

自分はJR八王子駅から歩いて5分程度、KO八王子駅のほうが近いです。

fullsizeoutput_4ffb.jpeg

到着12時ちょっと過ぎ、外待ち6名でした。
待っている間も度々スタッフさんが出てきて着席案内をしています。
そして軍鶏らーめんが残り1杯だとのアナウンス。
それは先に並んで入店したお客さんでおしまいになりました。

正直なところ、自分は鴨(醤油)にするか軍鶏(塩)にするか迷ってたんだけど、品切れなら鴨しか無いですよね。

fullsizeoutput_4ff2.jpeg

券売機。
店名どおり、鴨と軍鶏のらーめんの2本立てメニュー。

12時20分頃に着席できました♪
厨房の店主さんとスタッフさんのお二人体制で、スタッフさんが並び客の采配まで担当していらっしゃいます。
着席と同時に話しかけて頂きましたので、こちらも宮崎さんオススメなら来なくちゃと思ってなどとお話しながら。
聞けば彼は店主さんの義理兄で居酒屋さん経験はあるものの、らーめんは初めてなんだそうです。
それでも明るく人懐こくて丁寧な接客が好印象。

fullsizeoutput_4ff3.jpeg fullsizeoutput_4ff4.jpeg

卓上には太麺でもないのに紙エプロンまで置いてあるのが嬉しいですね。
更に台ふきんも銘々に置かれてて、指先を拭いたり食後のお盆を拭くのもセルフでできます。

fullsizeoutput_4ff5.jpeg

鴨らーめん 750 +味玉 100

fullsizeoutput_4ff6.jpeg

お皿付きで提供。共に白磁のすっきりとしたものです。

スープは意外にも魚介系出汁が強く、鴨出汁の存在が弱め。
カエシの醤油も薄口のようで色も透明度が高いです。
塩分はマイルドで、鴨脂の甘みがほんのり。

fullsizeoutput_4ff8.jpeg fullsizeoutput_4ff9.jpeg

トッピングの中では薄切りの豚がレアな低温調理で脂がサラリと美味しー♪
白髪ネギと輪切りネギが使われていますが、輪切りのほうが一部焦がしてあり黒くなっているわりには
香ばしさは感じられず。
彩りの三つ葉もちょっと少なく風味に欠ける感じ。

味玉もかなりレア半熟で卵黄が流れるタイプ。個人的にはもうちょっとだけ硬めのほうが好みですが、
味付けはかなり薄く玉子の風味をダイレクトに味わうのはいい感じ。

fullsizeoutput_4ff7.jpeg

自家製麺は細ストレートで表面がややザラッとしていてスープの引き上げが良い♪
少し低加水な感じで噛むとプツッと感とザクっと感が来ます。

fullsizeoutput_4ffa.jpeg
退店時にはこの張り紙。
開店時刻から1時間あまりでこれではハードル高いですね。。。

「鴨」があまり前面に出ておらず、まだこれから進化するのではという印象の1杯でした(^o^)丿


麺処 鴨と軍鶏


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

大勝軒@三越前

久しぶりにこちらのノスラーを食べたくなったのでお邪魔しました。
あまり頻繁に行かないのはラーメン以外のメニューが高いのと、
スタッフさん(おばさんやお姉さん)の客扱いが雑で愛想が悪く、座席も相席でぎゅうぎゅう詰めなのだ。

fullsizeoutput_4f9e.jpeg

中華そば 650円

fullsizeoutput_4f9f.jpeg

スープが少ないけど、汁完しないから無問題。

fullsizeoutput_4fa0.jpeg

細麺がしなやか。
小さめチャーシューと4分の1のハム、細めのメンマ少々。
どれも薄味で若い人には物足りないだろうけど、自分には丁度いい♪

fullsizeoutput_4fa5.jpeg

fullsizeoutput_4fa4.jpeg fullsizeoutput_4fa1.jpeg

周辺の街路樹として植えられている、おかめ桜は1分咲き。ほんのりピンク色(^o^)丿

fullsizeoutput_4fa3.jpeg fullsizeoutput_4fa2.jpeg

提供されてるお料理がレトロなだけでなく、建物も貴重な古さです!


大勝軒


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

福聚(猫中華)@小伝馬町

久しぶりに猫中華へ♪

fullsizeoutput_4f9b.jpeg

入ると8割方席が埋まってる中にチャラ君が!
お昼に居るなんて珍しいね!!
しかもフロア係がいつものおじさんじゃなくてお姉さんだ!
チャラ写真を撮りたいからお姉さんに「撮らせてね」って言うと「今日は珍しく降りて来てるのよねー」って。

30578572_2245209311_121large.jpg

椅子の背もたれに頭や首をこすりつけて掻いてました。
この猫にはノミやシラミが居るからねw
以前、夏にお店に行って大変な目にあいましたから(T_T)

で、ランチですよぉ!
fullsizeoutput_4f97.jpeg

ワンタンメン750円

fullsizeoutput_4f98.jpeg

自分以外は全員メンズ。これ、昨日のランチもそーだったなwww
それはどうでもいいんだけど、相席で後から来てわたしの目の前に座った男、
店内なのにスマホで通話するのやめれ!!

fullsizeoutput_4f99.jpeg

ワンタンの皮はチュルチュルというほど薄くなく、しっかりとした厚みがあり、食べ応えのあるものです。
それが4個入ってます♪

fullsizeoutput_4f9a.jpeg

スープは昭和レトロちっくな化調醤油だから、卓上のコショーがとても良く合う♪
浅草開化楼の中太麺は短くて食べやすく♪

fullsizeoutput_4f9c.jpeg

暖かくなったらこのお店にも来れなくなるので、せいぜい今のうちに好きなメニューを食べておこう♪


福聚


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

博@人形町

昨日のランチ。

fullsizeoutput_4f94.jpeg

辛さに弱くなっちゃったくせに辛さを求めてw
月曜日の午前中仕事に気合が入らなかったんで自分に刺激を与えるっ!

fullsizeoutput_4f91.jpeg

担々麺 830円

fullsizeoutput_4f92.jpeg

到着したらすでに9席のカウンターは満席。全てメンズ。
店内待ち1名に接続し、ほどなく着席。

fullsizeoutput_4f93.jpeg

いつもより熱々で辛さアップ(^_^;)
トッピングのひき肉に混ざる山椒の香りも立ってて美味しいじゃん!!
それでもぎゅっと握ったほうれん草をほぐしたり、ひき肉をスープに混ぜたりすると
どんどん温度は下がっていく。

濃厚な白ごまペーストのスープが結構重たくて、夕方になっても空腹になりません。
辛さでシャキッとして、午後はテキパキ仕事ができました~\(^o^)/





テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR