巌哲@早稲田

4月20日の開店前から話題もあり気になっていたお店でした。
夜はつけ麺主体との事だし、場所柄昼間に行けるのは休日のみで中々機会が無かったんですが、
先日たまたま大喜さんで夜飲みしてたらT店主さんにご紹介頂きまして、初めましてとご挨拶♪
で、心の中の「行ってみたいな」の存在がムクムクと膨れ上がり、ほとぼりが冷めぬうちにと
お邪魔して参りました。

30578572_2085744659_208large.jpg

場所はリーガロイヤルホテルの斜め向かい。地下鉄早稲田駅から歩きました。
店主さんは大阪の麺哲さんから独立されて東京でのオープン。
開店から2ヶ月あまり経ちますが、時々限定メニューなども出しておられます。

DSCN6474.jpg

雨のそぼ降る中、シャッター&ポールw
開店と同時に迎えて頂き、さらに顔も覚えて頂いてました!どうもこんにちは!

DSCN6475.jpg DSCN6476.jpg

今日は朝から塩気分でしたので、鮪塩と決めていました。
冷しがあったら気が変わったかもですが、冷たい麺は盛りでした。
初訪問なので、デフォを頂くのが良いんでしょうけれど、この個性的な塩の魅力は絶大でしたので!

DSCN6477.jpg

鮪塩(しびしお) 850円

DSCN6478.jpg

裾がくびれた和丼

DSCN6479.jpg

想像していたよりも鮪の切り身と出汁がしっかりしていて、鮪は厚みのあるものが3個もあります。
脂の乗った上質な鮪、これ刺身で頂いてもかなり高級なのではと!
身も出汁がらになっておらず、身そのものの食感と味が楽しめる♪
そんな鮪の存在が大きいのに生臭みは皆無で上品なのと、スープの風味が決して魚介魚介してないトコロが
凄く気に入りました!

DSCN6480.jpg

さらに自家製の麺は切り口が四角く、細めなわりにはずっしりと重みがありしなやかで好みのタイプ。
テボで茹でて平笊に移し替えてから湯切り。
後に店主さんからのご説明では、テボザルを使うのは、2丁以上揚げるときに、できるだけ麺が伸びないよう
(差し水をしておりますが、さらに念を入れて)仮揚げしている時です。基本大釜平ザルのみになります。

との事でした。

表面の半分は覆ってしまいそうな大きなチャーシューは厚みも凄くて、かじり付く感じ!
ガブリと噛む歯ごたえも満点!味付けは薄く肉の味がわかるものです。

他の具材に混ざって、紫蘇の爽やかな香りがアクセントになっているのもイイなぁ♪
海苔も香り高くて良い海苔でした。

DSCN6481.jpg

美味しいスープで気持ち的には汁完したいトコロでしたが、痛風ぎみゆえ、ぐっと我慢するのが辛かったー(笑)
ごちそうさま〜(o^—^o)♪
最近作られている鮪塩冷しも食べたいです!またお邪魔しまっす!

巌哲(食べログ)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR