ようすけ@中野

先月、再訪近し!と心に決めたものの、場所的に昼だと休日しか訪問できないんですが、
ラーメンWalker東京23区版が後押ししてくれましたー(笑)

この雑誌には巻末に掲載店の一部が提供する無料クーポン券が付いています。
トッピング1種類だったり、大盛り無料だったりお店によって色々ですが、おおむね100円見当。
有効期限は10月末!これはもうじゃんじゃん使わなきゃ!
探したらこちらのお店のもあったんで、早速使用させていただくことに♪

DSCN5237.jpg

その先月はあまりの暑さゆえ、初訪問なのにデフォを食べず冷しにしましたんで、今回は改めてデフォを♪
鶏白湯専門店なので、これから益々美味しくなりますよね!

DSCN5238.jpg DSCN5239.jpg

卓上調味料はどれも濃厚なスープに合いそうですね~♪
そしてウェットティッシュがあるのも良いですね!スープに粘度があるので。

DSCN5240.jpg

店主さんのご挨拶。来月でオープン1周年!

DSCN5241.jpg

濃厚鶏白湯+味玉(クーポン)で730円

DSCN5242.jpg

前回の冷しと同じ和風の反丼で登場。

DSCN5245.jpg

粗いおろし玉ねぎが個性的。

DSCN5248.jpg

とろとろのスープは魚介出汁はかなり奥まり、鶏の動物的な香りに支配されています。
臭みは無く、あくまでも香り。好きな人にはたまりません~。
相当なモミジを使ってるんだろうなぁ!
魚介が香らない代わりにおろし玉ねぎとのバランスで洋風ちっくな雰囲気に仕上がってます。

DSCN5247.jpg

麺は硬め、普通、柔らかめ、と茹で加減を選べるようになっており、硬めでお願いしました。
加水は中くらいで、ややもっちり感。あえて太麺にしてないトコロがこだわりを感じます!

チャーシューは胸肉がとてもしっとりして柔らかく、スープを邪魔しないように味付けは極薄く。
穂先メンマも殆ど味付けがされてないに近いくらいで食感を楽しむ存在。
味玉はしっかり味でやや硬めの半熟が食べやすい。

DSCN5244.jpg

途中でレモンを絞り入れると更に洋風度合いがアップし、さっぱり感もプラスされます。
これならブラックペッパーも合いそうですよ!

DSCN5249.jpg

美味しいのでついつい完汁!

気に入りの地元阿佐ヶ谷の汁や きりんのスープとあえて比べるならば、こちらは男性的でガツンと来る鶏。
あちらは繊細で上品な鶏。どちらも甲乙つけがたいですが、鶏好きとしては近くに白湯の専門店が増えて
嬉しい限りでっす\(^o^)/

最近のラーメンのトレンドとして、やっぱり鶏(清湯や白湯)が来てるような感じがしますねー!!!

麺匠 ようすけ(食べログ)


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR