釜たけ流うどん@三井タワーB1

今日は朝一番に5年前の今日に食べていた蔵之介@高田馬場の冷やがけ画像を目にし、
とってもうどん気分になりましたので、久しぶりのうどんランチ♪

fullsizeoutput_59a2.jpeg fullsizeoutput_59a3.jpeg

お店の存在はかなり前から知っていたのですが、初訪問です。

fullsizeoutput_59a4.jpeg

いくつかお店がありますが、ランチではここしか行けません。
並び無しですんなり着席できましたが、うどんを茹でるのに10〜15分待ちますけど良いですか?という事で了承。
「難波千日前」とあり、大阪流のうどん店なのかなーと思いますが、
昔難波へ行った時にはこんなお店はありませんでした。

fullsizeoutput_59a7.jpeg

fullsizeoutput_599a.jpeg

メニューです。キムラ君も健在!
スタッフさんの対応も丁寧だし、ランチメニューもかなり充実。
お隣の950円の悲しいラーメンとは雲泥の差と思われw

fullsizeoutput_599b.jpeg fullsizeoutput_599c.jpeg

卓上調味料。
お水ではなくお茶なのがちょっぴり嬉しいです。

fullsizeoutput_599d.jpeg

ちく玉天ランチセット
メニュー画像でもわかっていましたが、ちくわ天の長い事!!!

fullsizeoutput_599e.jpeg

うどんにはちくわと半熟玉子天が乗っかり、出汁醤油がぶっかけのスタイル。

fullsizeoutput_599f.jpeg

うどんは程よいコシがあり、ツルツル&シコシコで申し分無いです。
噛み心地も良く、とっても美味しい。
出汁醤油は江戸っ子にはちょい甘めですが、塩分も高すぎず、中々美味しいです!

ちくわ天は20センチ以上もある長さで、玉子と共に揚げたて熱々。
ただ、ちくわ天はちょっと硬め。付属のレモンを搾り、柑橘の酸が加わって爽やかさUP♪

fullsizeoutput_59a0.jpeg fullsizeoutput_59a1.jpeg

ミニねぎとろ丼には予め少量の醤油がかかっているようでしたが、
スタッフさんのアドバスどおりに、卓上の「海鮮醤油タレ」をかけてみます。
これは甘めの醤油。海鮮とあるけど、あまり魚介出汁感は風味共にありませんが。
ねぎとろは色々混ざり物があるようですが、うずら卵の黄身を溶いて美味しさUP♪

更に半熟玉子天はうどんで割ると卵黄が流れ混ざりそうでしたので、
ご飯のほうに移してから割って頂きましたー。

うどんとご飯で超満腹食べ過ぎ(^_^;)
男性にはちょうど良い量かと思いますが、女子にはキツイ量でした。
冷たい夏のうどん、とっても美味しく頂きましたー(^o^)丿


うどん酒場 釜たけ流うどん一寸一杯


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR