まるえ食堂@東小金井

やっと今日にになってから休日麺活ができる喜び。
とは言っても明日は都合悪く、明後日は革の稽古で、この連休中は今日と日曜日だけしかない。

そしてくじら食堂さんのアナウンスにより、5月1日から平日も昼営業を開始との事。
11:30〜約70食売り切り。
くじら食堂さんは通常日曜日がお休みですがこの連休中もそのままのようで、日曜日以外は営業されてます。
しかもくじら食堂のセカンドブランドとして「まるえ食堂」と名前を変えて、
提供するらーめんも貝そばだとか!!!
これはもう行くしかないでしょう。
今年のお正月にも貝そばが提供されており頂いてみましたが、とっても美味しかったのです。

fullsizeoutput_5465.jpeg

到着は11:15で並び16名(^_^;)
ここの並びにはもう何度も。午前中の直射日光が照りつけるので日傘持参です。
カウンター席11名で満席なので2順目になります。

fullsizeoutput_545c.jpeg

くじら食堂や期間限定営業だった磯部水産とは違って暖簾は無く、
青木 健さん書の看板。

fullsizeoutput_545e.jpeg

11:45過ぎに入店できました。
券売機には貝そばの表示が。
今後はトッピングなども増やしていくそうです。

厨房は下村店主と磯部さんの2人体制。
ここの厨房は広いのでのびのびと作業されながらも笑顔や挨拶を欠かしません。
磯部さんの笑顔がとってもチャーミング♡

fullsizeoutput_545d.jpeg

ちょうどこのくじらの下に着席しました。

fullsizeoutput_545f.jpeg

貝そば(白) 800円

fullsizeoutput_5460.jpeg

ふだんのくじら食堂さんの丼は白磁のスッキリとしたものですが、これは綺麗な絵付けがあってカラフルで華やか♪

fullsizeoutput_5461.jpeg

薄口醤油バージョンのスープをまず啜ってみると、貝の存在がわぁーと口の中で広がります。
特に舌の奥のほうの部分が刺激されてコクを感じますね〜!
鶏や魚介系のバランスも凄く良くて、どれが突出することも無く存在感がある。
一口目で唸ってしまいますー!!!
そしてお正月に頂いたものはトッピングが別皿でしたが、今回はひとつの丼に具の個性も交えながらの提供で
同じ貝出汁でも全く別物ですね!

特にこちらのメンマは細切りで黒胡椒がまぶしてあるので、当然この胡椒がスープに混ざるワケで、
この香りが中々のインパクト効果。
それでもスープの風味を壊さぬよう、ネギはしっかりさらしてあるし、チャーシューも味付けが殆ど無いくらいの
ニュートラルなもの。

fullsizeoutput_5462.jpeg

麺は三河屋製麺さんの特注細ストレートで、替え玉も可能になっています。
硬めの茹で加減で、最初はプツッとした食感、中盤から後半にかけてはスルリとした喉越しが楽しめて、
それでいてスープを壊さないよう優しい味わい。

fullsizeoutput_5463.jpeg

レンゲが止まらず飲み干しましたー。
下村店主によると、この昼営業のメインである貝そばは当分続けるとの事で、
作り手側の自信のほどが伺える完成度です。
貝だしは個性的でもあるので好き嫌いがはっきり別れるところですが、貝好きにはたまらない1杯ですヽ(^。^)ノ


まるえ食堂


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR