巌哲@早稲田

今年も今日から期間限定献立、年越しそば的な塩鴨なんばが始まりました!
一昨年、去年と頂いているので、何だか自分でもこれを食べないと年末じゃないって気分。

fullsizeoutput_4bae.jpeg

開店時刻は11:30ですが、11:00に到着してみればすでに6名が並んでました。
今日も雨上がりの生暖かい風が吹いて寒さは全く無く、読書しながら待っていたら
あっという間に暖簾が出ました。

fullsizeoutput_4bb1.jpeg

鴨のラーメンといえば、自分的には醤油は紫くろ㐂さん、塩なら巌哲さんが最高峰と思ってるんです♪
ちなみにくろ㐂さんは今日限定で鴨白湯を提供、整理券を出して大人気のご様子。

fullsizeoutput_4bb2.jpeg

塩鴨なんば 1300円
一年ぶりに再会する〜♪

fullsizeoutput_4bb3.jpeg

この1杯は調理や盛り付けに時間がかかります。
着席してから1番目のお客さんから順に提供が始まり、20分以上してから自分のが到着。

黄金色のスープは鴨の出汁に鰹の一番出汁。鴨はガラと丸とを両方使っておられ、
ふんわりと香る強い出汁感が今年の特徴かな!
今回は松坂豚ではなくイベリコ豚のラードが使われていて、鴨脂と合わさり軽やかな感じです。

fullsizeoutput_4bb4.jpeg

主役の鴨は3枚、オレンジ果汁を使って低温幽庵仕立てにした鴨ロースからは
オレンジ餡も掛かっていて爽やかな柑橘の香り♪
ホースラディッシュと一緒に口に運べば意外と肉の厚みもあり、
噛み応え抜群で鼻に抜ける香りが何とも素晴らしい。

fullsizeoutput_4bb5.jpeg fullsizeoutput_4bb6.jpeg

ミンチの鴨をフォアグラと混ぜたつくね。
これもふんわり食感なのに味はインパクト抜群で、この丼の中でのアクセントになっています。

太くて真っ白な焼きネギのバリバリ、ざくざくとした食感も楽しく、半生状態の焼き加減も凄いです。
普通の生ネギの辛味に弱い自分は一度食べると翌日までも臭いが口の中に残ってしまうのに、
これはスッキリしてるんですー!!

可愛いポルチーニ茸もほんのり香り、様々な香りが一体となっているところも凄い!
九条ねぎのシャキシャキも大好きだなぁ♪

fullsizeoutput_4bb7.jpeg

自家製麺もツルツルしこしこして黄金色のスープの海で泳いでます。

fullsizeoutput_4bb8.jpeg

今年もこれを食べられて幸せでしたーヽ(^。^)ノ♪♪♪
時間が許せば鴨の醤油も食べたいところですが、
もう年内はお邪魔する機会がありません。。。

来年も確実にお邪魔させて頂きたく、平松さんには最高で幸せな年が迎えられますよう♡

15384386_1841301569478052_3642578371815059789_o.jpg

店主さんブログ
お店HP

ラーメン 巌哲


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR