浹 (あまね)@日本橋小舟町

今日は仕事で関係しているソウル事務所の方お二人が出張で来られているので、5名でランチをご一緒しました。
お二人はオフィス至近の京都鴨そば専門 あまねさんをリクエスト。
こちらは何度かお邪魔してますが、鴨出汁のつゆが美味しいのですが、
蕎麦がダメダメなのでひとりでは決して行かないお店です(^_^;)

fullsizeoutput_4878.jpeg

暫くぶりに来てみれば、メニューが増えているようです。
きょうは汗ばむ陽気だったので冷たい蕎麦があるのが嬉しい。

fullsizeoutput_4873.jpeg

京都のお蕎麦屋さんなので、黒七味が常備されています。

fullsizeoutput_4874.jpeg

冷たい鴨そば
お店のデフォで一押しの温かい鴨そばの冷バージョンです。
温かい鴨そばには九条ねぎがたっぷり乗ってますが、こちらは湯通ししたものが
トッピングされています。
大根おろし、細かく刻んだ貝割れ大根、刻み海苔、鴨肉。

蕎麦つゆをぶっかけるスタイルですね。

fullsizeoutput_4875.jpeg

鴨肉も冷たく冷やされ、煮凝りも一緒にプルンと♪
これには山椒をかけて♪ お肉の歯ごたえが良いですねー!

fullsizeoutput_4876.jpeg

九条ネギもしっかり存在。でもちょっと茹で過ぎ。
温かい蕎麦もそうだけど、どうもこちらのお店は茹で過ぎが多い感じ。。。

蕎麦は冷たく〆られているぶん、温かいものに比べると短く千切れたりはせずに、
一応普通に食べられます。冷たいメニューにして良かったー!

fullsizeoutput_4877.jpeg

土瓶には蕎麦湯。付属する小さな猪口に残った蕎麦つゆを注いで味わえます。

これなら普通に美味しく食べられますので、温かい蕎麦はもう食べないけど、
ざるそばもあるので大丈夫かな!

ソウルのお二人とは業務や雑談であっという間のランチタイムでしたが、
普段はメールでしかやり取りできない間柄でもお顔を見て会話ができてとても良かったです(^o^)丿

京都鴨そば専門店 浹



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR