マッシュルームとパンチェッタのキッシュ

結局この土日は荒天予報により実家滞在は延期となり時間があったので、
午後は久々にちゃんとしたキッシュを焼きました。

冷凍パイシート使用なのは手抜きですが、麺棒で伸ばしたりの手間がかかります。
最初にパイシートは解答し、打ち粉をして麺棒で伸ばして型に合わせ貼り付け、余分な生地をカット。
ここで注意なのは型に丁度でカットすると焼いている間に縮むので、
5㍉くらいはみ出してカットし、縁に巻きつけておくことです。フォークで底辺部に穴をあける。

12705321_935565713147434_9061284333469192455_n.jpg

クッキングシートを乗せて重石をして170℃のオーブンで15分焼き(膨らみを防止するため)、
一旦取り出して重石を取ってから170℃に下げて5分底辺部分を下焼き。
型は小型の15㌢のものです。

具は玉ねぎを炒めて厚くスライスした生マッシュルームを加え軽く塩胡椒、最後にパンチェッタも加えて炒めたものを、下焼きしたパイケースに並べてアパレイユを静かに注ぐ。
アパレイユには玉子1個、牛乳60cc、サワークリーム60ccくらい、粉チーズ大2くらいを混ぜて
塩、胡椒で味を整えたものです。
型に注ぎ終わったら180℃予熱のオーブンで20〜25分くらい焼いて冷まして出来上がりです。

30578572_2198572072_155large.jpg

一度に全部は食べきれないので半分づつに分けて食べますが残りは冷凍保存もOKです。
カルディで大人買いした安いチリのカベルネソーヴィニヨンが合う合う♪

DSCN4529_201602141949547cf.jpg

断面はこんな感じです。玉子のアパレイユがふわふわになっているかが美味しさの分かれ目。

DSCN4530_20160214194957eb0.jpg

余った生地には塩と粉チーズを混ぜて練り直してからカットしてオーブン焼き、
チーズスティックにしちゃいましたー♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR