巌哲@早稲田

平日のランチはオフィスの周囲エリアに限られるため、中々好みの塩ラーメンを頂けず
醤油ばかりになるせいもあり、土日休日になると塩ラーメンを食べたくなります。
昨日はお休みだからと昭和36年創業の老舗はつねのタンメンで悶絶したので、
今日は去年のオープンから1年余りの若きお店へ♪

先月1周年を迎えられ、お祝いも申し上げたかったのと、
去年暮れの限定、絶品の鴨を頂いてからご無沙汰しちゃってたのもあり。
更に今日から革工芸や染料の材料店、SEIWA@高田馬場がサマーセールをするので
丁度良いチャンス!

DSCN0774_201505231624045a8.jpg

今日は特に限定メニューが無さそうなので、行列覚悟ではなくオープン時刻丁度くらいに到着すると
お一人だけ待っていらっしゃいました。
2番目に接続しましたが、直後に5人くらい到着。

DSCN0773_20150523162403d2c.jpg

昼の献立
夜はつけ麺メインに変わります。

DSCN0765_201505231623287a2.jpg

鮪塩(しびしお) 850円

DSCN0766_20150523162330b8c.jpg

去年頂いたのと同じルックス。安定してるんですね。
まずはスープを頂くため丼に顔を近づけるとフワーッと魚介系の良い香り♪

DSCN0767_201505231623316f2.jpg

フライパンで軽く炙られた鮪は3つ、最初にすぐ1つを頂くと中心部分はややレアなピンク色が綺麗♪
サクっとした歯ざわり、抜群の鮮度で甘みすら感じる美味しい鮪です。

DSCN0768_20150523162332eb4.jpg

黄金色に輝くスープ、うま味たっぷりで熱々。とーっても美味しい!

DSCN0769_20150523162334713.jpg DSCN0771_20150523162400a9c.jpg

大きなチャーシューは厚みも凄くて5ミリ以上1センチ未満って感じ。
ホロホロではなく、しっかり噛み切るタイプなので、かぶりつくように食べますw
薄味で肉そのものの味が楽しめる主役格のトッピングですね。

でもネギの存在も大きい。
薬味としてのネギは小口切りのものが少々ありますが、このやや太めにカットされた白髪ネギは薬味ではなく、
野菜としてのトッピングの一つという存在になっています。
スープの熱で次第に柔らかくなりますが、麺と一緒に口に入れた時のシャキシャキと頬の内側に当たる触感が
麺のプリプリ感との違いを楽しめて面白いアレンジです!

青菜は青紫蘇と一緒になっており、スープの海に泳がせると徐々に香りが立ってきます。
この爽やかさがチャーシューの肉脂をくどく感じさせず素晴らしい脇役。

こんなふうにトッピングの個性もそれぞれで引き立て合い出しゃばらず、
こいういバランスを保つのって凄く難しそう!

DSCN0770_20150523162358029.jpg

麺はしなやかで中太ながらもシルキーさのあるものです。
塩スープだけど麺がこれ以上細いと負けちゃいますね。
ツルツルと喉越しも良い麺、色々なトッピングと一緒に食べ進めると少ないくらい!

DSCN0772_20150523162401df7.jpg

去年と違い、痛風はもう治ったから汁完~w
ごちそうさまでした\(^o^)/

まだまだ他のメニューも頂きたいので、これからも宜しくです♪

巌哲(食べログ)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR