味玉作り♪

濃厚で美味しく、価格も割りとお安いので夏以外は常食しているたまご。
殻が厚めなので生食での賞味期限が普通のたまごよりも長めです。
真夏は2週間、春と秋が3週間、冬は1ヶ月。
直接農場に買いに行くのが一番コストが掛からず、それだと1個約42円です。
でも遠くて中々行けないので埼玉県川島町から送ってもらってます。
送料が掛かってしまうので1個あたりの単価は上がっちゃうけど、それでも美味しいので買っています。

先日電話をすると、10月に入り賞味期限が3週間になったので、やっと買うことができるようになりました。
注文の最低個数が30個なので、一人じゃ全部を消費するのに1ヶ月近くかかるからね。

地元の人気店でもご使用されてて、ラーメンの四つ葉さん、蕎麦の鷹やさんなど。
鷹やさんは未食ですが、お店まで行って予約で一杯状態で諦めたことがあり
(鷹やさんのたまごはこちらをどうぞ)、
四つ葉さんはお店がオープンしてから行ってみて、たまごが美味しかったので「もしや?」と確認してみたら、
この養鶏場のものをお使いだというのがわかりました。

DSCN7737_20141013151840e3a.jpg

いつも宅急便で到着します。
しっかりと梱包され1個も割れていた試しがないんです。

DSCN7765_201410131518411a8.jpg

このたまごの一番美味しい食べ方は自分では温泉卵だと確信しているのですが、
色んな料理にも美味しさを発揮するんでバリエーションを楽しみます。

味付玉子、ラーメン屋さんではお馴染みのゆで玉子ですが、何度も失敗や成功を繰り返してます!
前回8月に作った時は殻に穴を開けて茹でたのに、それでも殻が剥きにくくて表面がザラザラになってしまい
失敗。
友人のラーメン店主さんによれば夏場の暑い時は殻が薄くて剥きにくくなってしまうのだそうで。
ならば涼しくなってから、という事で久しぶりにこの美味しいたまごを使って作る事に♪

DSCN7766_20141013151843f86.jpg

これで殻に穴を開けています。
あ、その前に数時間冷蔵庫から出して常温にしておきます。

L玉くらいで5分、小さめなら3分半〜4分でしょうか。
黄身が流れ出るほどのレアなものよりも少し硬めが好みなんです。

30578572_2112435375_62large.jpg

今回は大成功!
たまごのお尻に穴を開けて水を入れる事で殻が剥きやすくなるんで、あまり新鮮過ぎるとお尻の部分に
空気が入っていないので失敗してしまうんです。
買ってから4〜5日経ってからのほうが良いようです。

基本のつけ汁は出汁+醤油。
わたしは白いほうが好きなので、昆布出汁+白醤油+僅かに濃口醤油です。
塩分が足りなければ塩を入れています。

まる1日以降なら味が染み込みますね。
おつまみにしたり、サラダに加えたり、もちろんおうちラーメンの具!!
食べるのが楽しみです(^o^)丿
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

     

コメント

Secret

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR