神田らぁめん 悠@神田

現在のオフィスは以前よりも神田駅に近くなり、以前のランチ圏内では遠くて行けなかったお店が
通常のランチ圏になりました。
という事で兼ねてから行ってみたいと思っていたお店へ♪

fullsizeoutput_5866.jpeg

カウンターのみですが店内は広々としていて、背面には木製ベンチがあり、
満席でも店内待ちができるようになっています。
今の暑い時期には嬉しいですね。
到着12時5分過ぎ、空席がいくつか残っていたのですんなり着席です。
厨房には3名。ハキハキと明るいご挨拶や手際良い無駄のない動き。

fullsizeoutput_585e.jpeg fullsizeoutput_585f.jpeg

こちらはつけ麺タイプの「ざるらぁめん」も種類豊富、
今日は7月10日で納豆の日なので、納豆ざるらぁめんにもそそられましたが、
ここは初訪問という事で大汗覚悟でデフォにしました。

fullsizeoutput_5860.jpeg

らぁめん+味玉

fullsizeoutput_5861.jpeg

事前情報により、やや平打のちぢれ麺だとの事で、自分の好みのタイプの麺なはず。
と思って期待してましたー♪

登場した丼は期待どおりの醤油清湯スープに定番のトッピング。

fullsizeoutput_5862.jpeg

まずはスープ。
香りは鶏豚の動物系、味わえば昭和レトロな東京の醤油です♪
魚介出汁は奥まってて、昔ながらの中華そば的な味わい。
これは途中で卓上のコショーを入れたくなる味っ♪
美味い美味い(^o^)丿

fullsizeoutput_5864.jpeg fullsizeoutput_5865.jpeg

厚切りの豚肩ロースの煮豚はホロホロの茹で加減で薄味♪
味玉は卵黄が流れ出るレアなものですが、染み込んだ味が甘みが控えめの出汁感満載♪

fullsizeoutput_5863.jpeg

麺は中太のやや平打ちで撚りのあるもの。
サラッとしたスープの引き上げも良くて、モチモチ具合も適度です。
存在を発揮するもスープやトッピングを上手く引き立ててるイメージ♪

半分くらいのところでコショーを。
スープがさらに昭和の味わいになりつつも、麺とトッピングが負けてない♪
これは面白い組み合わせだけど、どれも存在感が有っていいな~(^o^)丿

fullsizeoutput_5867.jpeg

トータルでも美味しく頂けて、リピートしても飽きないじんわりとした旨さが印象的。
オフィスからも近くて、季節の限定メニューもあり、
ここは何度もお邪魔したいお店となりましたー(^◇^)♪



お店HP

神田らぁめん悠


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」の作品一覧へどうぞ♪

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR