土鍋でカンパーニュ♪

午前中に色々とパン焼きレシピを探していたら、型が無くてもカンパーニュが焼けるとのレシピを発見したので、
早速作ってみることに!

fullsizeoutput_4f80.jpeg

材料は
強力粉 300g(在庫の北海道産「春よ恋」使用)
ドライイースト 5g(手持ちのインスタントドライイースト使用)
砂糖 小2(きび砂糖使用)
塩 小1/2
ぬるま湯 180cc
オリーブオイル 大1
岩塩 適当
20センチの土鍋 (ひとり用に丁度良い大きさ)

fullsizeoutput_4f81.jpeg

ぬるま湯に砂糖とドライイーストを混ぜて5分置く。

fullsizeoutput_4f82.jpeg

粉に塩を混ぜてから、このぬるま湯を加えて混ぜる。

fullsizeoutput_4f83.jpeg

最初はぼそぼそしてますが、次第にまとまってきます。

fullsizeoutput_4f84.jpeg

ボウルの中でこねてひとまとまりにします。

fullsizeoutput_4f85.jpeg

ボウルごとラップをかけてオーブンで醗酵させます。
40℃で30分。

fullsizeoutput_4f86.jpeg

30分後、少し膨れてきています。
ガスを抜いて丸めなおします。

fullsizeoutput_4f87.jpeg

クッキングシートを敷いた土鍋に生地を移します。
2次醗酵として土鍋に蓋をして40℃で20分。

fullsizeoutput_4f88.jpeg

これだけ膨れました。

fullsizeoutput_4f89.jpeg

包丁で十文字にカットし、オリーブオイルを塗って、セージとピンクペッパー、岩塩を
振りかけて蓋をし、250℃予熱のオーブンで5分。

更に蓋を外して230℃のオーブンで15分焼けば出来上がり〜♪

fullsizeoutput_4f8a.jpeg fullsizeoutput_4f8b.jpeg

ちょっとてっぺんが焦げましたw

冷ましてから普通なら包丁でカットしますが、上面の焦げもありカリカリになっていたので、手でちぎりました。

fullsizeoutput_4f8d.jpeg

外はカリカリですが、割ってみると中は濃密な綿のようにふんわり〜\(^o^)/

こねる作業もボウルで出来、打ち粉や綿棒なども不要なので簡単にパンが焼けます。
これ、土鍋でやりましたが、当然バーミキュラでもOKですね。
応用としては丸ごと1個のカンパーニュではなく小分けして丸めてちぎりパンに仕立てても良さそうです!

ふんわりモチモチ食感のパン、自宅で作れば焼き立ても食べられて嬉しいですね(^o^)丿


参考レシピはこちら




スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR