麺や 河野@中村橋

前回訪問から結構間があいてしまいました。
数年前までは5月から冷しが提供されてましたが、去年あたりから6月以降となり、
今回も期待せずに向かうと、やはり冷しはまだでした。

fullsizeoutput_5597.jpeg

暖簾が小さめにリニューアルされてました。
外待ちは無く引き戸を開けると満席でしたので、少し待ちました。


fullsizeoutput_5592.jpeg

塩らーめん(中盛200g)+味玉
おーっと!到着してびっくり!!

fullsizeoutput_5594.jpeg

丼の形が変わりましたねー!
正直なところ、この形はスープが少ないし、最後に汁完するときに飲みにくいのよね。。。

お料理の見た目的には味玉が丸のままになった以外は以前のとおり。
こちらの味玉はかなりレアで卵黄が流れ出るタイプなので、このほうが良いと思います〜
でも良く見るとスープもすこし茶色がかって透明度が低くなった様子。
味わいは大きな違いを感じられず、節系の香りと動物系出汁がうまくバランスを取り合っています♪

fullsizeoutput_5595.jpeg

そして次なる変化は麺がやや細くなりました。
茹でる前に丁寧に手揉みされ、撚りの強い中太麺なのは同じですが、
幅自体がちょっと細くなりましたね。くじら食堂さんの麺にとっても似てきました。
むっちりモチモチの食感はとても心地よく♪

低温調理のチャーシューは厚切りでむっちり薄味で絶品♪
細いメンマは黒胡椒がまぶされていますが、胡椒の量がやや減ってスープへの影響力が弱まった感じです。

fullsizeoutput_5596.jpeg

幾つかの改良点が見られ、全体のバランスが更に良くなった印象でした(^o^)丿

ちなみに丁度1年前の塩らーめんはこんな感じでした!


この夏も河野さんの冷しを早く食べたいな〜((o(´∀`)o))ワクワク


麺や 河野


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

日本橋 大勝軒@小伝馬町

今回も2度目メニュー♪
ランチでしか食べられないものを。

fullsizeoutput_558b.jpeg

ワンタンメン 800円

fullsizeoutput_558c.jpeg

到着すると先客1のみで、しかもすでにお食事中。
厨房は止まってました。
カウンターの一番奥に着席し、オーダー。
すると修行中のお兄さんが1人で作り始め、師匠であるご主人は手伝わずに眺めています。
麺茹では女将さん。
最後までご主人は制作せずに任せていましたね。
段々とお兄さんが成長してきているんですね。なんだか微笑ましい(⌒▽⌒)

お店の方々みなさんに顔を覚えて頂いているのですが、やはりご高齢のご主人に
「いらっしゃいませ」と言われると、ちょっと恐縮しちゃいます。

にこやかに接してくださいますが、深いシワが長年のご経験とご苦労を物語っている感じです。

fullsizeoutput_558e.jpeg

とっても美味しいチャーシュー。小ぶりですが厚切りで柔らかく、お肉の味が上質♪

fullsizeoutput_558f.jpeg

自家製ワンタンは尾ひれの長い金魚のごとく、親指大の餡から長~くひらひらと皮がスープに舞います。
餡はほぼ肉のみのむっちり食感で、過度に生姜やニンニクを効かせずに、
あくまでもひき肉の風味を大切にした味付け♪

fullsizeoutput_558d.jpeg

そしてこの極細自家製麺に惚れてます~♡
やや低加水気味ですがプツプツとかサクサクという食感ではなくて、
うまい言葉が見つかりませんが(語彙力乏しくてスミマセン)、とにかく美味しい麺なのです!!

さらに昭和を感じる醤油スープには卓上の胡椒が合います~♪

fullsizeoutput_5590.jpeg

当然汁完~♪

fullsizeoutput_5591.jpeg

来週もまたお邪魔しますねー(^o^)丿


日本橋 大勝軒


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

わかい@日本橋堀留町

まだカラダが暑さに慣れてないのでこの時期は冷しを求めます〜♪

現在のランチで食べられる冷しはいくつかありますが、室壱さんは来月から、
担々麺の博さんは月曜日にお邪魔したらまだだったし、
日本橋大勝軒さんは高いし、かめさんは先週も今週も麺類無しだし、
猫中華は一年中やってるけどお皿じゃなくて丼になっちゃったし。。。

それならここです!!!
創業50年余りの老舗。

fullsizeoutput_556c.jpeg

一番人気がみそらーめんなので寒い時期は毎日行列の人気店。
今日も8割方のお客さんはみそらーめんでしたが、ちゃんと冷しも始まってました♪
このメニュー以外にも塩らーめんとかミニ(半チャーハンよりも少ないチャーハン)とか
半麺(ハーフ)もあります。

久しぶりに来てみても厨房に妙齢のおじさんお二人が阿吽の呼吸調理、
フロアにおばさんという普遍的な昭和のお店。

fullsizeoutput_556d.jpeg

冷し中華 850円

fullsizeoutput_556e.jpeg

去年と変わらぬ1皿です。

トッピングは茎わかめ、錦糸玉子、キュウリ、トマト、コーン、カニカマ、
茹でもやし、ほぐしチャーシューなどがどっさり!!

fullsizeoutput_556f.jpeg

麺はかんすいの効いた黄色い細縮れ。
タレは酢醤油のあっさり系に芥子を溶いて頂きまーす♪

fullsizeoutput_5570.jpeg

トッピングがたっぷりなので、麺と一緒に食べ進めますが、やっぱり具が残りますw
これからの季節は行列が少なくて狙い目です!
店内は冷房がガンガン効いているのでみそらーめんも無問題(^o^)丿

fullsizeoutput_5571.jpeg

これからも長く続いて欲しい貴重なお店です。


わかい


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

誠や9号店@人形町

昨夜は1ヶ月ぶりの夜ラーでしたので、今日のランチはカロリー調整も兼ねて蕎麦です。

fullsizeoutput_5568.jpeg

電動石臼は止まってましたが、陽気が暑いせいか今までよりもお客さんが次々と。

fullsizeoutput_5564.jpeg

ちょい鴨せいろ(並)780円
たぶん季節的にもうすぐ終わりなので、今のうちに♪

fullsizeoutput_5566.jpeg fullsizeoutput_5567.jpeg

焦げ目の付いたネギ、鴨は3切れで、今回は無料トッピングのワカメを投入してみました。
鴨油で蓋をされたつゆはアツアツです。
ワカメを入れると温度が下がりますので、それも狙い。
そしてそのワカメが熱でつるりんとして香りが立ち、これは大正解でしたー(^o^)v

fullsizeoutput_5565.jpeg

手打ち蕎麦はいつものワイルドさ♪
香りも良く、コシも十分♪

fullsizeoutput_5569.jpeg

ここはいつも大満足な蕎麦ランチを堪能できて申し分無しですねー!!


誠や9号店


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

大喜@秋葉原

本日移転開店!

30578572_2254576267_206large.jpg

仕事を終えてからオフィス大先輩と向かいました。

30578572_2254576275_183large.jpg 30578572_2254576274_56large.jpg

30578572_2254576270_20large.jpg 30578572_2254576269_2large.jpg

30578572_2254576264_70large.jpg 30578572_2254576263_251large.jpg

蔵前橋通りに面しており、JR秋葉原駅からは徒歩5,6分という立地。
オフィスからは銀座線末広町から向かいました。
歩道にはたくさんの祝花が。

30578572_2254576273_22large.jpg

お店は白を基調としたカフェのような佇まい。

30578572_2254576268_214large.jpg

メニューは基本的には移転前と大きな変化は無く、生ビールの代わりに小瓶になりサッポロかキリンを選べます。
純とりばがレギュラー化されてます。
夜のおつまみ類はらーめんのトッピング類のみオーダー可能になってます。

fullsizeoutput_5550.jpeg

店内も白が基調で明るい雰囲気。そしてT店主始めスタッフさんも白衣姿です!
いつものレスカは「生レモンサワー」になりレモン半分をセルフで絞るタイプになりました。

先から後からお知り合いが多数♪

fullsizeoutput_5551.jpeg fullsizeoutput_5554.jpeg

おつまみは追々増えそうですが、今日はらーめんトッピングが主体。

店内はカウンターのみ9席ですが、2階の製麺室の一部が夜飲み客用にいずれ開放されるようで、
6人がけテーブル1つ、4人がけテーブル1つと窓に向かってカウンターがありました。
まだ倉庫のように荷物がありましたが、そのうち利用できそうです。
1階の厨房から2階へ運ぶミニエレベーターも設置されていました。

fullsizeoutput_5552.jpeg fullsizeoutput_5553.jpeg

炙りねぎチャーシューが唯一トッピングじゃないおつまみでしたが、
いつものように香ばしくて厚みのあるチャーシューが激うまっ♪

fullsizeoutput_5563.jpeg

醤油らーめん
そして醤油系は細麺か太麺(平打ピロピロ)が選べるようになっています。
夏の「冷しとりそば」にも使われるこの麺が好きなんです〜♪

fullsizeoutput_5556.jpeg

レスカを2杯、日本酒を二人で5合ののち、〆でございます。

fullsizeoutput_5558.jpeg


自分にとっての「ザ・醤油」ですがこの麺で頂くのは初。
これもまた唸るほどの美味さヽ(=´▽`=)ノ

6月になったら平日の昼もお邪魔できるので、またすぐに参りまっす!!!

大喜HP 

大喜


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR