海南鶏飯@三井タワーB1

fullsizeoutput_58c7.jpeg

今日は以前頂いた極細麺を忘れずにいたのでリピートしたくて♪

fullsizeoutput_58bf.jpeg

お、メニューは健在でした!

fullsizeoutput_58c8.jpeg

入り口に出ていたトムヤムチャーハンも美味しそうでしたが、やっぱり麺っ!!!

fullsizeoutput_58c1.jpeg

先にサラダが来ます。
千切り大根が入ってて、すり胡麻とすりピーナッツがトッピングされ、
ナンプラーベースのさっぱりピリ辛ドレッシングです。

fullsizeoutput_58c2.jpeg

海南鶏麺(蒸し)
ちなみに「揚げ」も選べます。
程なくメインも到着。
野菜スープと辛味タレ付き。

fullsizeoutput_58c3.jpeg

茹で小松菜たっぷりなのが嬉しいです♪

fullsizeoutput_58c4.jpeg

スープは清湯の鶏ガラで、キャベツや人参入り♪
輪切り青唐辛子のナンプラーたれは後から追加しまっす!

fullsizeoutput_58c5.jpeg

極細の蒸し麺は1本がしっかりしておりほっこり温かく、そこへ海老出汁の効いた
ナンプラータレが掛かっています♪
麺のコシが心地よい歯切れとなりサクサク感覚です。美味い〜(^o^)丿

fullsizeoutput_58c6.jpeg

しっとり蒸された鶏むね肉が柔らかく風味豊か♪
途中で付属の青唐辛子ダレを加えてちょっぴりパンチのある味わいになりますー♪

全体的にはとても優しい繊細な味の麺料理です。
そこへナンプラーと海老出汁、唐辛子のインパクトがエスニック感覚をアップさせてますヽ(=´▽`=)ノ

定番のジャスミン米で食べる鶏飯も美味しいけれど、この麺は中々食べられるお店も少ないと思いますので、ランチで頂けるのは貴重です!!!

麺料理としては太麺でココナッツミルクのラクサも美味しそうなので、またお邪魔しますねー!


シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー


スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

神田 とりそば なな蓮@神田

先週木曜日のリベンジ。
今日は12時ちょうどに出発できたので速攻で向かいます。

fullsizeoutput_58b9.jpeg

それでも並び覚悟で到着してみれば、先客3ですんなりカウンターに着席できました!

券売機にお金を入れる前にメニューをチェックすると、約2週間前にお邪魔した時に
聞いた冷しメニューが無かったので、聞けば「まだなんですー」との事。
その場合はこれを選ぶという考えもあったので、初メニューを。

fullsizeoutput_58ba.jpeg

鴨の濃い出汁そば

fullsizeoutput_58bb.jpeg

本店@三越前の濃い出汁そばとの違いを楽しみまっす♪

fullsizeoutput_58bc.jpeg

「鴨の」とあるように、スープは濃厚な白湯ですが、鴨ベースなので本店の豚も入ったものと比べるとあっさり。
玉ねぎの使い方も角切りではなくくし切りの薄いものが使われてます。
さらし具合も程よくてシャキシャキとした食感と共に玉ねぎの風味がスープのコクに変化を与えていますね。

トップノートは煮干し主体の魚介系の香りが来ます。
すぐに鴨の脂を感じながらの香りが追いかけてきます。

トッピングは清湯と同じく胸肉のほぐし、豚肩ロース、鴨ロースと3種。
中でも鴨は味付けが意外と濃くてしっかりした味と噛み心地。
豚と鶏は薄味で、柔らかくしっとりと麺と一緒に口に運べうまうま♪

fullsizeoutput_58bd.jpeg

こちらで使用されている自家製の平打ちちぢれ麺は相変わらずとっても美味しく、スープに負けず劣らず♪

魚介系出汁と鴨白湯の1杯は濃厚なコクもありながらこってり度合いは程々で、
とても食べやすく仕上がっていました。
丼の底には僅かな柚子皮も潜んでおり、後半には微妙な柑橘の爽やかさすら添えてある所がニクいねー!!

fullsizeoutput_58be.jpeg

自分の着席後すぐに行列ができる人気なので冷しメニューが待ち遠しい((o(´∀`)o))ワクワク


神田とりそば なな蓮


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

悠@神田

今日は先週に店主さんから聞いた冷しが始まってないかと思い、神田とりそばなな蓮さんへ。

ところが、現在の職場が12時になってもチャイムが鳴らないため、
気がつけば12時2分過ぎになっており、出遅れ(^_^;)
急いでお店に到着してみれば、ざっと10名の外待ち。。。。。
お店はお二人で切り盛りしていて回転も悪そうでしたので諦めて悠さんでリカバリ。

fullsizeoutput_585f_20170713205308c14.jpeg

先週に初訪問した時にはデフォの醤油を頂いたので、今回は7月の期間限定にしてみました。
レトロさを感じる東京の醤油ラーメンでしたので、他のメニューにも期待が高まります♪

長いL字カウンターは13〜14人は座れそうですが、こちらもすでに満席。
店内待ちの木製ベンチ4人目に接続します。
厨房に3名なので回転はそこそこ。程なく着席できました。
後からも続々と待ちが延びていました。

fullsizeoutput_5885.jpeg

先に別皿のトッピングが登場〜♪
千切りの青じそ、茗荷、やや太切りの鶏むね肉、メンマ。

fullsizeoutput_5886.jpeg

すぐにつけ汁と麺も登場〜♪

fullsizeoutput_5889.jpeg

fullsizeoutput_5888.jpeg

つけ汁は器もしっかり冷やされてます!嬉しいね!!
キュウリの輪切りを主体に味噌仕立てですが、味わうと冷や汁とは違って魚のすり身は入ってない様子です。
醤油のタレに合わせ味噌と鶏のスープという味わいで、すり胡麻といりゴマしっかり。
つけ汁という事を考慮してか、やや塩分高めで程よく油も浮いてます。
冷や汁よりは味噌汁に近い感じ。

fullsizeoutput_5887.jpeg

麺には海苔がトッピングされてます。
先週の醤油デフォと同じ麺のようで、やや平打ちの縮れ。
〆られているぶん、プルプルっとコシも強く歯切れもスッキリの美味しい麺♪

fullsizeoutput_588c.jpeg

香味野菜の爽やかな香り、海苔と味噌のマッチングでさっぱりと頂ける夏の味覚です!
納豆のざるそばも食べてみたいので、またお邪魔しますね〜(^o^)丿


神田らぁめん悠


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

むぎとオリーブ@コレド室町2

今日は先週に初訪問したむぎとオリーブさんで太麺にわくわく((o(´∀`)o))ワクワク

30578572_2259334654_146large.jpg

お店の入り口外に積み上がってます。

fullsizeoutput_587a.jpeg

あれ!?先週はまぜSOBAは確か840円だったのにぃ、、、

fullsizeoutput_5873.jpeg

今回はカウンターに案内されたので、厨房が見えます。

オペレーションを見ていると明らかに人手不足。
退店したテーブルの後片付けが追いついておらず、しばしの空席状態で、店外には並び発生。。。。
自分は到着後、3名の並びに接続しましたが、2,3分で着席できました。
それでも着席後には紙エプロンも提供頂き、接客自体はちゃんとしていますが、
お水のコップが2つも提供されたのはご愛嬌かなw

fullsizeoutput_5875.jpeg

濃厚卵のまぜSOBA

fullsizeoutput_5876.jpeg fullsizeoutput_5877.jpeg

追加調味料も配膳されました。
見れば醤油、酢、タバスコ、粉チーズ。

スープが無い分、トッピングは冷たい状態です。
タレは醤油ベースの程々の粘度があり、卵黄を解けばコクがマシます。

結びナルトや棒状の山芋は鶏SOBAと同じですね。

fullsizeoutput_5878.jpeg

今回の目的はこの棣鄂さんの太麺。
ちょっと啜りにくさはあるものの、もっちり感は満点♪♪
タレの味わいはシンプルなものなので、酢や辛味よりも粉チーズが合いそうと思って♪

fullsizeoutput_5879.jpeg

後半に振りかけてみました。
醤油味ではあるものの、麺の強さからパスタ料理のような印象になりましたー♪

fullsizeoutput_587b.jpeg

食べ終えてから気が付きましたが、これを投入して油そばのようにしても良かったなー♪

fullsizeoutput_587c.jpeg

場所柄価格的にはちょっと高めですが、やっぱり麺が美味しいのでリピートします(^o^)丿
こことオフィスの途中には三井タワー地下のコンビニやトイレもあり、とっても便利なランチ圏です。


むぎとオリーブ 日本橋店


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

室町砂場@神田

しばらくぶりで蕎麦を食べたくなり、昨日の悠さんの向かいへ♪

fullsizeoutput_5868.jpeg

店内は小上がりもあり、広々。
テーブル間隔もそこそこで落ち着けます。
メニューは事前にチェックし、午前中の気分で天ぷらにするか、三昧にするかでした。

fullsizeoutput_5870.jpeg

狭いながらもお庭も見えます。

fullsizeoutput_586a.jpeg

fullsizeoutput_586b.jpeg

うんちく。
なるほど。お店のポリシーが伝わりますね。合意するかどうかは別ですがw

fullsizeoutput_5869.jpeg

さらにはこんな但し書きも。

fullsizeoutput_586c.jpeg

三昧そば
つゆは予めぶっかけの状態でかかっています。

fullsizeoutput_586e.jpeg

器の柄もすっきりで好きな柄。

fullsizeoutput_586d.jpeg

三昧は大根おろし、三つ葉、海苔。
盛り付けも蕎麦を隠すのではなく見せる4つのパートになっているのが素敵。

つゆは典型的な江戸前、甘さ少なくキリッと辛め。
出汁も効いてて好みの味わい。

3つのトッピングはどれも香り高く、強すぎず蕎麦を生かすもの。
それぞれの香りを単独で、そして混ぜても好きなように頂けるのも良いですねー♪
三つ葉はさっと湯がいてシャキ感を残しながら香り強く、海苔は厚くてこれまた香り高い!
大根は辛味大根ではなく、普通の大根でした。

fullsizeoutput_586f.jpeg

蕎麦は更科系っぽく、細くしなやか。コシもある。
最初に何も乗せず蕎麦だけで頂いてみると鼻腔に抜ける香りがいい感じ。
自分的には藪とか田舎っぽい蕎麦が好きだけど、これは見た目繊細ながら、
風味香ばしく美味いね!

分量的にはちょっと少ない麺量ですが、味で満足!!

fullsizeoutput_5871.jpeg

蕎麦湯は茹で湯のようでサラリとしていますが、きちんと粉も目視でき良い香り♪

fullsizeoutput_5872.jpeg

ちょっと上品ではあるけれど、店内は大衆的な雰囲気が維持されて、
東京を代表する蕎麦屋のひとつとして申し分ない雰囲気と接客です。
明治2年創業の老舗の風格を感じました(^o^)丿
次は天ぷらも食べてみたいし、涼しくなったら絶品と謳われる玉子とじそばも♪


室町砂場


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR