寛〜くつろぎ@鶴瀬

今日は課題だったお店へ。
去年4月オープンの蔦@巣鴨で修行された方が独立開店されたお店です。

30578572_2262550787_200large.jpg

雨のそぼ降る中、鶴瀬駅から徒歩で約8分。
到着12時15分頃。
カウンター6席、奥に小上がり4人卓で、小上がりはご家族連れ5名が寛いでおり、カウンターには2名の先客。

店主さんが厨房で細かな無駄の無い作業、店主のお母さんがフロアとご会計担当のご様子。
途中で弟さんが厨房に加わりました。

fullsizeoutput_5a20.jpeg fullsizeoutput_5a21.jpeg

券売機が無く、後会計制です。
ここは初訪問なので、デフォの醤油そばと決めていました。
小上がりのご家族連れ様はサイドのご飯もオーダーしながら寛いでいます。
ご店主お母さんとのやりとりでは超常連さんのご様子。

fullsizeoutput_5a1f.jpeg

オープンして1年余りですが、限定メニューも出しておられます!

fullsizeoutput_5a22.jpeg

醤油そば+味玉

fullsizeoutput_5a23.jpeg

お皿付きの白磁和丼で到着です。

まずはスープ。
煮干し主体の魚介系が柱の鶏や豚の動物系とミックス。
醤油の塩分が低めでスルスルと飲めちゃう♪
干ししいたけの存在もあるのかな!?

ネギは3種で、極細切りの白髪ネギ、細い青ネギの輪切り、そして焦がしネギ。
どれも繊細な仕事ぶりが伺えます。


fullsizeoutput_5a24.jpeg

トッピングの中でもこの焦がしネギが粗切りで存在感が大きく。
これでスープの香りが支配されてます。
香ばしく油も感じますが、できれば別皿提供で分量が調節できれば更に良いですね。
どうしても揚げ置きになるので、熱で酸化した脂分がちょっと気になる。
自分的にはもう少しすくないほうが好み。

fullsizeoutput_5a26.jpeg

お肉は鶏胸肉と豚もも肉が1枚づつな存在感。
それぞれ厚切りで胸肉はホロホロの柔らかさ、豚はしっかり繊維を感じる、
脂の殆ど無いもも肉の良いところが抜群に出されてますね!

fullsizeoutput_5a25.jpeg

麺は極細。まるで素麺のような啜り心地ですが、長さがあるのでどうしても途中で噛み切るパターン。
しなやかでシルキーな食感でとても美味いのすが、
焦がしネギ風味でしっかりしたスープに負けてる感じ。

fullsizeoutput_5a27.jpeg

味玉はしっかり中まで染み込んだものです。
卵黄のレア度がやや流れる状態です。

スープ、トッピング、麺のバランスがちょっとちぐはぐな感じもありましたが、
それぞれのうま味は素晴らしく、これから化けると嬉しいです〜(^o^)丿


店主さんブログ

寛~くつろぎ~


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

信玄@一本松

引っ越したら近くなったのでぜひ行きたいお店シリーズ3店舗目です♪
今回も3年ぶりの訪問。

30578572_2262364125_227large.jpg

鶴ヶ島や坂戸は自宅から至近ですが、この図のように車やバイクがあれがスグなんですが
徒歩&電車だとかなり遠回り。
乗り換え2回で、それも承知で向かいます。

fullsizeoutput_5a12.jpeg

ちょうど前回の訪問は3年前の暑い夏でした。
駅も周辺もなにも変っていませんでしたが、駅前にはロータリーが出来る予定や
歩道の整備などの計画があるようで、ここも様変わりしそうです。

30578572_2262309437_81large.jpg

到着は開店時刻11時半の5分前でポールシャッターです。
ところが定刻になってもオープンされず、さらに5分以上、扇子で仰ぎながらの待ち。

こちらの大好きな塩ラーメンである由布姫を食べる予定でしたが、この暑さで冷しに変更〜(^_^;)

30578572_2262309436_62large.jpg fullsizeoutput_5a0b.jpeg

店主さんのお父さんが編集するかわら版もご顕在で嬉しい。
卓上調味料には以前と変化がありました。

fullsizeoutput_5a0c.jpeg

冷しらーめん

fullsizeoutput_5a0d.jpeg

店主さんもお母さんも覚えていてくださり有り難い事です♪

とんちぼさんの移転先の新店などのお話も聞きましたが、お客さんがどんどん来るのでゆっくりお話できずで、
こちらも美味しい丼を目の前に無言になり♪

fullsizeoutput_5a0e.jpeg

低温調理のレアチャーシューは生ハムのようなルックスですが彩り鮮やか、味わいは薄っすら。
たっぷりのコリコリメンマの味付けも美味しく♪

そして真ん中に鎮座するもやしの小山はあっさりとした味付けがされて、これだけでおつまみで食べたい美味しさ。

fullsizeoutput_5a10.jpeg

冷えたスープは煮干し出汁と醤油が柱になり、鶏油が程よい。
鼻に抜ける香りは和風そのものです。
やや塩分が高めで氷は入っていないのでスープだけをすすると塩っぱいです。

fullsizeoutput_5a0f.jpeg

麺は相変わらず美味い。加水は中庸でやや硬めの茹で加減。
もやしよりも少し細く、一緒に口に運べるのもいいね!

fullsizeoutput_5a11.jpeg

定番メニューは固定ですが、それ以外に色々と新メニューや限定メニューがあるのも楽しみのひとつ。
カレー勘助も気になるところなので、夏の間に是非食べてみたいです(^o^)♪



麺屋信玄


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

四つ葉@川島町

3年以上もご無沙汰していました。
引っ越したら近くなるのでぜひお邪魔したいと思っていたお店のうちのひとつ。

お店の開店時刻は11時ですが、今日のような祭日や混雑しそうな時はもっと早くからお店を開けているようで、
今日も期待しながらそれでも定刻オープンなら30分待ちの覚悟です。

30578572_2262091491_79large.jpg

10時半に到着すると、やはりお店はすでにオープンしていて満席です。
2,3名が外で待っていましたが、すぐに案内され、わたしが外待ちの先頭に。
しばらく来ないうちに外に券売機があり、チケットを購入してから並ぶシステムに変っていました。

お客さんが全然出てこないのに案内されているので、もしかしたら寿司店のほうも開放しているのかな?

程なく自分も案内されれば、やはり寿司店をラーメン客に開放されていました。
こちらで食べるのは初です。

fullsizeoutput_59e5.jpeg fullsizeoutput_59e8.jpeg

お店はカウンター数名席とあとは全部お座敷です。
カウンターの中ではラーメンのサイドメニューとして注文できる寿司を女将さんが握っていました。
今日の握り寿司はかつおといわしです。

そいえば以前には鯖の握りが美味しかったなぁ、とかしらすご飯も美味しかったなどと思い出しました♪

fullsizeoutput_59f4.jpeg

四つ葉そば+味玉

3年ぶりなので、以前は煮干しそばや濃厚たまごのまぜそば、蛤そばなどどれも美味しいのは解っていますが、
ここはデフォで変化を楽しみたいと思い♪

fullsizeoutput_59ec.jpeg

あ、丼も変っていますね!

お運びや案内など、スタッフさんも増やした様子でどんどん集まるお客さんをうまく捌いてます。

盛り付けも見た目に変化が現れてますね。
レアな低温調理の薄切り豚肉がドーンと主張、穂先メンマや彩りの三つ葉の存在がすこし脇役になりました!

fullsizeoutput_59ef.jpeg

鶏出汁主体の濃い醤油スープの美味さは磨きがかかり、より洗練された味わい。
鶏油の使い方が絶妙です。
開店直後に頂いた時は嶋崎さんの2号を連想させるものでしたが、
魚介系出汁のうま味や醤油の個性を引き出していて完全な「四つ葉スタイル」に進化しているような感じです。

fullsizeoutput_59f0.jpeg fullsizeoutput_59f2.jpeg

豚肉の下からは鶏むね肉が出てきました。こちらは夏場でもありしっかり中まで熱が通っているものです。
同じ川島町のトップランの玉子は濃厚で美味しいのですが、味付けがライトでしっかりと
卵のおいしさがわかり、半熟具合も卵黄が流れないギリギリのところと、絶妙な調理です!!

fullsizeoutput_59ee.jpeg

麺はやや低加水の細ストレートで最初はサクサク、後半柔らかくなってきてツルツルと♪
相変わらず美味い麺だなぁ~♡

fullsizeoutput_59f1.jpeg

ストレートですが表面にややザラつきがあって、美味しい醤油スープを良く引き上げます。

fullsizeoutput_59f3.jpeg

当然汁完です~ヽ(=´▽`=)ノ

寿司店のほうで頂いたので、ラーメン店での厨房は見れなかったし、店主さんにもご挨拶できませんでしたが、
気まぐれの限定メニューとして「四つ葉ブラック」や「カルピスバターの明太クリーム」なんてのも
いずれ食べたいし、もちろん太麺の濃厚たまごのまぜそばも食べたいしと、
電車とバスで乗り換え1回になったし、休日の楽しみが増えましたー♪♪♪

そして今月28日には初のカップ麺が発売されますので、こちらも楽しみです!

エースコック商品情報

中華そば 四つ葉


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

悠@神田

今日は連休前の安心らぁめんを♪

fullsizeoutput_59ca.jpeg

らぁめん+味玉

fullsizeoutput_59cb.jpeg

安心の醤油らぁめん、滋味深くうまみのあるスープがじんわり♪

fullsizeoutput_59cc.jpeg

プリプリの平打ち麺!

fullsizeoutput_59cd.jpeg

程よく味の染みた味玉も美味い♪
塩分控えめでたまごのうまみもしっかり伝わる。

fullsizeoutput_59ce.jpeg

派手さは無いけど実直に作られたと思う1杯。
もう多くを語る必要もなく、ただただ美味しいよ♪
ごちそうさまーヽ(=´▽`=)ノ♪


神田らぁめん悠



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まるや@日本橋ふくしま館

この喜多方のお店は毎月このふくしま館に出店されていますが、
16時でおしまいになってしまうため、長いこと食べられませんでした。
今まではランチでは遠くて昼休みの1時間では無理、16時までだと帰りがけに寄るのも
無理で、なんと3年ぶりです!!

先月からスタートしたオフィスの場所が本石町なので、ランチ訪問が可能になりました♪

fullsizeoutput_59c4.jpeg fullsizeoutput_59c5.jpeg

ランチタイムなので、満席!
なんとか待たずに着席できましたが、自分の直後からは並びが発生。
厨房では店主さんがお一人で作っています。
メニューはこれだけ。
今回は喜多方産のこしひかりで炊かれたご飯がサービスで頂けます。
(自分は自粛)
何故かこづゆを入れるお椀によそるようにセットされてました。
ちなみにこづゆは大好物です(^o^)丿

30578572_2261937819_112large.jpg

ラーメン
デフォでもチャーシューが3枚は嬉しいねっ♪

fullsizeoutput_59c1.jpeg

相席でセルフですが、これが700円で頂けるのも嬉しい♪

fullsizeoutput_59c2.jpeg

薄い色合いの醤油スープがレトロな感じで、喜多方の麺が泳ぎます。
しっかり醤油味の染みた噛み切るタイプのチャーシューが美味いなぁ♪
麺はしっかり縮れが入り、モチっとした食感でツルツル!

fullsizeoutput_59c3.jpeg

後半に卓上の胡椒を加えると更に昭和の味わいに。

今年最高の暑さになった東京でしたが、このラーメンで爽やかな汗をかきましたー!

このスケジュールでいつも出店をチェックしています。
次回は26日〜ですね!
今後はランチで食べられるのが嬉しい限り♪
オフィス移転予定の来年3月までは楽しめます。



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

     
プロフィール

ゆかりん78

Author:ゆかりん78
2011年4月から始めました。
大好きな麺類の食を中心に美味しく食べるための努力、作るための努力を考えます。
新たな発見があれば報告し皆様と共有して行きたく。
革の製作にも注力し、美しく作るためのプロの技を日々習得中。
どうぞ宜しくお願い致します。

yukarin_78をフォローしましょう

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
こちらのバナーから「革工房 EIKO」を検索してみてね♪
クリエイターズ・ギャラリはこちら→http://tetote-market.jp/creator/kawakoubou-eiko/

ランキング♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
現在のカウンターは?
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR